ブログトップ

きんこ・日々笑々(ヘラヘラ)

artclub2.exblog.jp

カテゴリ:描き方・作り方( 7 )

桜を描こう!! 試作中。
f0043592_13061409.jpg
人気blogランキング
↓1日一回バナーをポチッ!と応援してくだされば大変うれしいです。
どうぞよろしくお願いします♪



[PR]
by kinko_artclub | 2017-02-23 13:06 | 描き方・作り方 | Comments(0)

水彩色鉛筆画

●人気blogランキングに参加してます。
↓毎日1回クリックで応援して下されば大変うれしいです~。
人気blogランキングへ

水彩色鉛筆を使って春の草花を描いてみました。
キンポウゲ、ノビル、スイバ、スズメノテッポウ
f0043592_1433342.jpg

ハマエンドウ
f0043592_1434546.jpg

※描き方は以前の日誌ドクダミを描くを参考にしてください。

水彩色鉛筆で描く時には、ライン(下絵)を描く時の画材で
いろいろな表情の違いを楽しめます。ぜひお試し下さいませ。
f0043592_14422623.jpg

ちなみに上の草花は、シャープペン(B)で下絵を描きました。
[PR]
by kinko_artclub | 2009-04-27 14:48 | 描き方・作り方 | Comments(2)

唐辛子を描く

●人気blogランキングに参加してます。
↓毎日1回クリックで応援して下されば大変うれしいです~。
人気blogランキングへ


●唐辛子の描き方


f0043592_9475691.jpg

唐辛子を並べてみます(並べ方にも工夫してみてください)

f0043592_9483615.jpg

鉛筆で下描きします(できれば薄めの鉛筆で)

f0043592_9494592.jpg

下塗りとしてオレンジ系の唐辛子には黄色を真っ赤な唐辛子にはピンクを
薄く塗ります。

f0043592_950339.jpg

次にがくの部分を薄いグリーンで下塗りします。

f0043592_9502898.jpg

下塗りした唐辛子の上に、赤を塗り重ねます。
この時に、光が反射して白くなっている部分と影になっている部分を
よく観察しながら色の濃さを筆圧で調節してください。

f0043592_9511257.jpg

がくの部分にも濃いグリーンと薄い茶色などを混ぜながら塗り重ねていきます。
ここでは細い筋を残すように塗ってください。

f0043592_1002651.jpg

さらに全体に、グレー、こげ茶、黒などで濃い部分を塗って仕上げていきます。
最後に唐辛子の影の部分を薄いグレーで塗ります。
f0043592_9521081.jpg


f0043592_9572842.jpg

全体のバランスを見ながら、光が反射した部分を消しゴムで消します。
(細かい所を消すには消しゴムを薄く切って使ってください)

f0043592_9532068.jpg

できあがりです。
(光が当たった部分をもうちょっと白く消しゴムで消せばよかったですね〜)

みなさんもぜひ描いてみてください。
[PR]
by kinko_artclub | 2009-01-17 10:24 | 描き方・作り方 | Comments(2)

ドクダミを描く

水彩色鉛筆でドクダミの花を描いてみました。

携帯で撮った写真なのであんまりきれいに写ってないし
うまく描けてないですけど、参考にしてくだされば幸いです。
f0043592_18273214.jpg

色鉛筆画の場合は、汚れないように薄い鉛筆で下描きすることが多いのですが
今回はラインを生かしたかったので、太い鉛筆(2B)を使いました。
f0043592_18315786.jpg

なるべく、鉛筆のラインに触れないように、水彩色鉛筆で着色します。
(一色だけじゃなくいろんな色を混ぜて塗ります)
f0043592_18332098.jpg

筆にたっぷりの水をつけて、ささっと色鉛筆の色をのばします。
(同じ場所で筆を動かし過ぎて、色を混ぜてしまわないように気をつけて!)
f0043592_1840021.jpg

まだ少し濡れてる時に、色鉛筆で花粉部分のブツブツを描きます。
(少しにじんでイイ感じになります)
f0043592_1842111.jpg

完全に乾いてから、色鉛筆で細かい部分を塗り込んで、一応できあがり。
f0043592_18462887.jpg


ぜひみなさんも道ばたに咲いてる草花を描いてみて下さいませ。


●人気blogランキングに参加してます。
↓毎日1回クリックで応援して下されば大変うれしいです〜。

人気blogランキングへ
[PR]
by kinko_artclub | 2007-05-21 18:51 | 描き方・作り方 | Comments(2)

水彩色鉛筆でスケッチ

さわやかに晴れたゴールデンウイーク。
水彩色鉛筆とスポイド付きの筆を用意して吉野川の風景をスケッチしたみました。

スケッチはあんまりやったことないので、ヘタクソですが
せっかく描いたのでアップしてみます。

この時期、あっちこちで一面に広がる紫色。やさしく風になびく「マツバウンラン」
f0043592_14132174.jpg


潜水橋のある吉野川の風景(脇町)。
f0043592_14142865.jpg



●人気blogランキングに参加してます。
↓毎日1回クリックで応援して下されば大変うれしいです〜。

人気blogランキングへ
[PR]
by kinko_artclub | 2007-05-03 14:17 | 描き方・作り方 | Comments(2)

ポチ袋

ここ最近の色鉛筆講座では、おとし玉用のポチ袋を作りしました。
一枚一枚手描きのポチ袋もいいもんです。

私のイラストのポチ袋です。どうぞプリントアウトしてお使い下さいませ。
(クリックしたら少し大きな画像になるのでA4サイズでプリントしてください)
f0043592_10103852.jpg

ついでに、台紙のみのポチ袋も・・・・。
f0043592_10111356.jpg


みなさんもぜひ描いて作ってみてくださいませ〜。

●人気blogランキングに参加してみました。
↓毎日1回クリックで応援して下されば大変うれしいです〜。

人気blogランキングへ
[PR]
by kinko_artclub | 2006-12-20 09:49 | 描き方・作り方 | Comments(3)

色鉛筆ですだちを描く

ラベルデザインの仕事で、徳島特産のすだちを描きました。
f0043592_19484128.jpg

せっかくなので、ちょっと簡単な描き方を・・・・。

すだちのブツブツ感が出るように少し荒目の用紙を使います。
まず、うすいグリーンで下描き(スケッチ)をします。
描きたいモノの持つ色の中でイチバン薄い色を使います。
f0043592_1949329.jpg

次にうすいグリーンで地塗りをします。
f0043592_19512139.jpg

少しずつ濃いグリーンを塗り重ねていきます。
色鉛筆は濃い色の上に薄い色がのらないので、基本的には薄い色から順に塗っていきます。
f0043592_19555589.jpg

影なども意識しながらさらにグリーンを塗り重ねます。
f0043592_1957278.jpg

最後に光のあたったところを消しゴムで薄くしたり、影をつけて仕上げます。
f0043592_19581767.jpg

ぜひあなたも描いてみてくださいませ。


●ここでも試しに人気blogランキングに参加してみました。
(なかなか更新できないかもだけど・・・)
↓毎日1回クリックで応援して下されば大変うれしいです〜。

人気blogランキングへ
[PR]
by kinko_artclub | 2006-09-17 20:07 | 描き方・作り方 | Comments(0)